目 次

運輸局等に対して各申請をする際に必要な書類の一覧です。 

 

◆ 更 新

◆ 失効再交付

◆ 訂 正

◆ 紛失(滅失・毀損)再交付

更新申請に必要な書類

 更新申請の際には,次の書類が必要です。

 

1)操縦免許証更新申請書(第22号様式)

 

2)手数料納付書(第26号様式)
・手数料の額は1,350円で,収入印紙による納付となります。

 

3)写 真 2枚
・1)操縦免許証更新申請書と5)小型船舶操縦士身体検査証明書に各1枚貼付。

・申請日前6か月以内に撮影した,縦4.5cm×横3.5cmの写真。
 (顔正面,上半身,無帽,無背景)

・顔の大きさ(頭頂部からあごのサイズ):27mm±2mm
 (頭頂部は,髪毛の位置とは異なりますので,ご注意ください)

 

4)更新を受けようとする免許証(旧小型海技免状)

 

5)小型船舶操縦士身体検査証明書(第23号様式)
・申請日前3か月以内医師又は登録講習実施機関により身体検査を受けたもの。

 

6)本籍の記載のある住民票の写し
・申請日前1年以内に交付を受けたもの。

・法改正以降,初めて有効期間の更新申請をする場合は,必要です。

・上記以外の方でも,前回交付を受けた後に本籍(都道府県名)又は住所に変更があった場合は,必要となります。

 

7)次のいずれかの書類
更新講習修了証明書(更新講習の課程を修了している場合)
 ・申請日前3か月以内に登録講習実施機関において更新講習を修了したもの。

乗船履歴表 (更新のために必要な乗船履歴のある場合)
 
・有効期間満了日以前5年以内に小型船舶操縦者として1か月以上の乗船履歴が必要。
  ・船員手帳等,乗船履歴を確認できる公的な書面をお持ちください。

同等業務経験認定書(同等以上の知識,経験があると運輸局長が認定した場合)

 

8)委任状
・海事代理士に申請手続を委任する場合のみ。
 (当パートナーズ担当海事代理士宛の委任状は,こちら

 


 当パートナーズに手続をご依頼いただく場合は,お客様にご用意いただく書類は,上記書類の一部となります。詳しくは,こちらをご確認ください。

※ ご依頼いただいた場合は,ご依頼から新免許証受領まで,数回のやりとりで更新手続が完了します。専門家である海事代理士が,迅速・丁寧に手続を行います。

失効再交付申請に必要な書類

 失効再交付申請の際には,次の書類が必要です。

 

1)操縦免許証再交付申請書(第24号様式)

 

2)手数料納付書(第26号様式)
・手数料の額は1,250円で,収入印紙による納付となります。

 

3)写 真 2枚
・1)操縦免許証再交付申請書と6)小型船舶操縦士身体検査証明書に各1枚貼付。

・申請日前6か月以内に撮影した,縦4.5cm×横3.5cmの写真。
 (顔正面,上半身,無帽,無背景)

顔の大きさ(頭頂部からあごのサイズ):27mm±2mm
 (頭頂部は,髪毛の位置とは異なりますので,ご注意ください)

 

4)失効した免許証(旧小型海技免状)

 

5)失効再交付講習終了証明書
・申請日3か月以内に登録講習実施機関において失効再交付講習を修了したもの。

 

6)小型船舶操縦士身体検査証明書(第23号様式)
・申請日前3か月以内医師又は登録講習実施機関により身体検査を受けたもの。

 

7)本籍の記載のある住民票の写し
・申請日前1年以内に交付を受けたもの。
 

 

8)委任状
・海事代理士に申請手続を委任する場合のみ。
 (当パートナーズ担当海事代理士宛の委任状は,こちら

 


 当パートナーズに手続をご依頼いただく場合は,お客様にご用意いただく書類は,上記書類の一部となります。詳しくは,こちらをご確認ください。

※ ご依頼いただいた場合は,ご依頼から新免許証受領まで,数回のやりとりで失効再交付手続が完了します。専門家である海事代理士が,迅速・丁寧に手続を行います。

訂正申請に必要な書類

 訂正申請の際には,次の書類が必要です。

 

1)登録事項(操縦免許証)訂正申請書(第21号様式)

 

2)手数料納付書(第26号様式)
・手数料の額は1,250円で,収入印紙による納付となります。
・申請者の責めに帰すべき事由によらない登録事項の訂正については,手数料の納付は不要です。

 

3)写 真 1枚
・申請日前6か月以内に撮影した,縦4.5cm×横3.5cmの写真。
 (顔正面,上半身,無帽,無背景)

顔の大きさ(頭頂部からあごのサイズ):27mm±2mm
 (頭頂部は,髪毛の位置とは異なりますので,ご注意ください)
 

 

4)訂正を受けようとする免許証(旧小型海技免状)

 

5)戸籍抄本(戸籍記載事項証明書)又は本籍の記載のある住民票の写し 

 

6)本籍の記載のある住民票の写し
・申請日前1年以内に交付を受けたもの。

 

7)委任状
・海事代理士に申請手続を委任する場合のみ。
 (当パートナーズ担当海事代理士宛の委任状は,こちら

 


 当パートナーズに手続をご依頼いただく場合は,お客様にご用意いただく書類は,上記書類の一部となります。詳しくは,こちらをご確認ください。

※ ご依頼いただいた場合は,ご依頼から新免許証受領まで,数回のやりとりで訂正手続が完了します。専門家である海事代理士が,迅速・丁寧に手続を行います。

紛失(滅失・毀損)再交付に必要な書類

 紛失(滅失・毀損)再交付申請の際には,次の書類が必要です。

 

1)操縦免許証再交付申請書(第24号様式)

 

2)手数料納付書(第26号様式)
・手数料の額は1,250円で,収入印紙による納付となります。

 

3)写 真 1枚
・申請日前6か月以内に撮影した,縦4.5cm×横3.5cmの写真。
 (顔正面,上半身,無帽,無背景)

顔の大きさ(頭頂部からあごのサイズ):27mm±2mm
 
(頭頂部は,髪毛の位置とは異なりますので,ご注意ください)
 

 

4)滅失の場合 →滅失の事実を証する書面
  毀損の場合 →再交付を受けようとする免許証

 

5)船員手帳,自動車運転免許証等本人確認ができるもの 

 

6)本籍の記載のある住民票の写し
・申請日前1年以内に交付を受けたもの。
   

 

7)委任状
・海事代理士に申請手続を委任する場合のみ。
 (当パートナーズ担当海事代理士宛の委任状は,こちら

 


 当パートナーズに手続をご依頼いただく場合は,お客様にご用意いただく書類は,上記書類の一部となります。詳しくは,こちらをご確認ください。

※ ご依頼いただいた場合は,ご依頼から新免許証受領まで,数回のやりとりで紛失(滅失・毀損)再交付手続が完了します。専門家である海事代理士が,迅速・丁寧に手続を行います。